退職予定者のボーナスについて

ボーナスの支給日の前に、あらかじめ退職することがわかっている場合、ボーナスをもらうことが出来るのでしょうか?

規定に「有給休暇取得中は賞与は支給しない」と書いていない限り、何も言わなくても振り込まれるのが普通ですが企業によっては、退職の意思表示をし、転職する社員に対してはボーナスの支払いが行われない場合がありますので就業規則のボーナス(賞与)支払いに関する部分に目を通しておくのがよいでしょう。

ただ、退職日(従業員である最後の日)がボーナス支給の基準日の前か後かにより、全額受け取れない場合があります。今後の働きに対する期待が見込めない分、退職が決まっている人の査定を低くすることで、実質的にボーナスの支給額を減らすようなことも行われているからというのが主な原因です。

この点については、各自の会社の就業規則で確認してください。

ボーナスをもらってから退職の話を切り出すのか、減額を覚悟で早めに退職の意思を伝えるか、就業規則や自分の置かれている状況などを総合して考えることになると思います。

.

【転職を有利に進めるカンタンな方法について】

※転職は転職支援サイトを使えばとても簡単に進めることができますよ
>>人気ランキングのページ

.

あなたの適正年収をご存知ですか?適性年収を計算してみる