「あなたの長所・短所について教えてください」

面接時によく聞かれる質問:

「あなたの長所・短所について教えてください」


多くの人の場合、長所と短所は表裏一体である。短所を述べる際、それを踏まえて答えるようにすると、それほどマイナスイメージを面接官に与えなくて済むだろう。

「ネクラな性格です」などといった、決定的なマイナスイメージを与える言葉は避けるようにしよう。
自分の長所、短所の両方を述べながら、結果的には短所も長所につながっていく、そんな話し方ができれば理想的です。


●採用者はあなたのココを見ている



  • 自分の長所、短所を客観的に理解しているか

  • 自分の性格を極端に誇張、美化していないか

  • ネガティブに終始せず、建設的な結論になるような話し方をしているか

  • 長所と短所をどう生かすかということを、自分なりに考えているか

●面接担当者が見た、良い回答例

私の長所は、誰とでもすぐに打ち解けることが出来ることです。初対面の方でも、物怖じすることなく自分から話しかけることが出来ます。ただ、これがときとして八方美人にとられることがあるので、これが短所ということができるかもしれません。しかし、他者とコミュニケーションをとるというのは、私の強みだと思っておりますので、この点を生かしつつ他から信頼されるように努力しています。

どのような会社の面接でもたいへんよく聞かれる質問ですから、あなた自身の言葉で答えられるように考えておくとよいでしょう。

.

【転職を有利に進めるカンタンな方法について】

※転職は転職支援サイトを使えばとても簡単に進めることができますよ
>>人気ランキングのページ

.

あなたの適正年収をご存知ですか?適性年収を計算してみる