転職・再就職戦略を立てよう〜若年者〜

【若年者の転職・再就職戦略】

再度、転職・再就職活動しなければいけなくなったことを考えた場合、経歴、職歴に魅力がないと再就職が難しくなってしまう。ですから、40歳くらいまでの人の再就職で大切なものの一つに、自分のキャリアを発展させられる仕事に就くことも挙げられます。

仕事には経歴の点から、2つに分けられる。

@経験を積むことで商品力が高まる
A経験を積んでも商品力が高くならない

生産の過程では、流れ作業というものがある。この仕事を10年経験しているといっても、大きな武器とはならない。それとは対照的に、生産管理という仕事では、10年の経験者と5年程度の経験者とでは、前者の方が圧倒的に有利な状況が生まれる(あくまで、「経験」という面においては)

「販売」の業界でも同様に、ルートセールスより、新規顧客開拓やマーケティングの方がより難しい仕事であるため、長い経験を要する。管理系の仕事においても、財務、経理、人事、総務などの仕事も適確にこなすようになるのは長い経験が必要だといわれている。

つまり、経験年数が長くなるにつれてあなたの商品力が高くなる職種に再就職・転職すると良いということです。 どのような職種がそのようなものなのかを知るために…

経験年数が長くなるにつれてあなたの商品力が高くなる職種 = 求人情報で、応募条件の年齢制限が高い職種

ということが参考になるはずです。

.

【転職を有利に進めるカンタンな方法について】

※転職は転職支援サイトを使えばとても簡単に進めることができますよ
>>人気ランキングのページ

.

あなたの適正年収をご存知ですか?適性年収を計算してみる