ゲームクリエーターに転職するには

【ゲームクリエーターとはどんな仕事?】

コンピュータゲームは、誰が作っているか知っていますか?最近のゲームは、映像や音、ストーリーなどがとても複雑で高度なため、1人ではとても作れません。ですから、専門的な技術を持っている人がチームを作り、力をあわせて作り上げるのです。

例えば、キャラクターや背景など、ゲームの中の映像を作るのは、グラフィックデザイナーです。音楽や効果音を作るのは、サウンドクリエーター。実際にゲームのシナリオ通りにゲーム機を動かす仕組みを作るのがプログラマーで、これらの技術者をコーディネートし、ゲーム全体の構成やシナリオを総合的に作り上げるのがプランナーといわれる職種です。


●ゲームクリエーターに転職するには?

このように、ゲームを作るゲームクリエーターという職業は細かく分かれているので、自分がやってみたい仕事の内容につながる勉強をしておくのがよいでしょう。キャラクターを描きたいのなら、CGの素養。音楽を作りたいなら、作曲のための知識。プログラマーなら大学の情報系学部で、コンピュータについての知識を学んでおきたいところです。プランナーには、特に専門的な技術はいりませんが、多くの技術者をまとめるためのマネージメント能力が必要です。

これらの職業は、どれもコンピュータについての基本的な知識が必要ですが、それ以上に「ゲームが好き」という熱い気持ちが大切です。


●ゲームクリエーターに転職するために必要な資格  特になし

CG、音楽、プログラミングなど、ゲーム製作の中で自分がやりたい仕事についての専門知識が必要ですが、特に必要な資格はありません。

.

【転職を有利に進めるカンタンな方法について】

※転職は転職支援サイトを使えばとても簡単に進めることができますよ
>>人気ランキングのページ

.

あなたの適正年収をご存知ですか?適性年収を計算してみる