事務職に転職する場合

【事務職に転職する際の職務経歴書の書き方のポイント】

事務職ではとくに資格や実務経験が尊重されます。これまでの具体的な仕事内容、持っている資格、どんな種類、どんなソフトのOA機器を使えることができるのか、また、得意分野は何なのかを明確にしておく必要があります。

事務職は言葉だけではなかなか実力を伝えにくく、他の応募者との差別化を図りにくいため、以下の書き方のポイントをしっかりおさえ、強調したいところです。

@問題意識、目的意識を持って仕事に取り組んでいることを伝える(事務作業の改善や効率化のためにいかに工夫をしてきたか etc... 例えば、書類の簡略化、ファイルの整理などの工夫について)
Aコミュニケーション能力とプレゼン能力(自分が考える改善策をどのように提案してきたか)
B向上心があり、事務能力アップのために行ってきた努力(資格取得など)

これらの書き方のポイントを押さえた職務経歴書を作成し、ライバルに差をつけましょう!

.

【転職を有利に進めるカンタンな方法について】

※転職は転職支援サイトを使えばとても簡単に進めることができますよ
>>人気ランキングのページ

.

あなたの適正年収をご存知ですか?適性年収を計算してみる