昔は色んな服を買ったり、装飾品を買ったり。

とにかく欲しいものだらけでした。

そんな感じで買って買って残っている物はほんのわずか。

当時に流行った服とか、いつの間にか着なくなってタンスの肥やしになっていたり、いつの間にかどこかへ行ってしまったり。。

残っているのはシンプルなデザインのものが多いですね。

白シャツとか、ジーパンとか。

あと、スニーカーとかもシンプルなものだけが残りましたね。

結局、こうしたシンプルなものがいくつかあれば日常の服装に困ることもなくなりますし。

むしろ色んなものが家の中にあった方が、必要なものが見つからなくなる原因になったり収納スペースが狭くなる原因になったりと良いことがありません。。

シンプルなものを長く使って、もっと余裕のある暮らしができるようになるのが理想です。